コースNo.22 白樺林わたり

22.JPG

案内板がちょっと怖いですが…(泣

コースNo.21の、木々の間隔が長いパターンです。ちょっと飛び移るくらいの気持ちで渡っていく必要があります。

幹はしっかりと大地に根ざしていますので、安心してつかまることができますよ~。

22-3.JPG

かなり長いコースです。

22-2.JPG